2005年02月27日

SEという職業について

SEとは、システムエンジニアのことです。

以前は、SEと言えば、何をする仕事かよくわからないけれどコンピュータに関した
仕事ですごい仕事なんだというイメージで世間から思われていました。

今は、IT産業という言葉と共に最先端をいく花形産業というイメージをもっている方も
いらっしゃるかもしれません。
反面、SEに関した書籍も、最近はよく目にするようになり、イメージとは違った実態を
垣間見ることもできるようになりました。

みなさんは、どんなイメージをお持ちでしょうか。

続きを読む
posted by 三十郎 at 23:22| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 20 プロジェクトマネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

日曜日は憂鬱

仕事が忙しくなってくると、日曜日が憂鬱になりませんか?

特に夜、月曜日からの仕事のことを考えると気持ちが暗くなり、知らないうちに
子供に八つ当たりなんかして。

ダメだよなー。 もうやだ〜(悲しい顔)

俺は何のために仕事してるんだろー。

あっ、そうか。 exclamation&question

楽しい休み、楽しい人生を送るためだ。
ちょっと気が早いけど、来週の週末のために仕事がんばろっと。

てな具合で、前向きに考えることにしました。
俺って、単純。 わーい(嬉しい顔)

続きを読む
posted by 三十郎 at 15:12| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24 メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

今の仕事に満足していない人のための本/野村正樹著

 仕事をやめて、本を書こうと思っている人、結構多いんですね。

この本の著者もそのひとりです。

この本のタイトルどおり、仕事をやめたくなった時に読むと、少し頭を冷やして
冷静に現状を確認するのに役立つと思います。

「仕事はつらくて当たり前、逆境も障害も事件もない恋愛小説が面白いですか」
著者は言います。

確かにその通り、小説は現実と違うことは確かだけど、辛いとき、大変なときが
あって、はじめて成長があることも確かです。
人は、楽して儲けようと思いがちですが、現実はそれほど甘くはありません。

自分の位置を確認するためにも、一度読んでみることをお薦めします。



posted by 三十郎 at 01:12| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 13 本・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

外国為替のおこづかい

2年くらい前から、外国為替をやっています。
ほとんど遊び感覚で、当初資金は2万くらいだったと思います。
先日、初めて収支の計算をしてみました。

概算利益が約4千円。

これって、どうでしょう。

現在は、資金を追加して10万くらいありますが
多くても半分くらいしか運用できていません。
思ったほど、利益が出てないのが現実です。

やっぱ、むずかしいですね。 右斜め上


posted by 三十郎 at 00:59| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 30 外国為替・株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

フルフクドン

今日は、フルフクドンの中日(なかび)です。

ビューーーーというより、ゴーーーーーーに近い風音がしています。

「フルフクドン」は、天気です。
「降る、吹く、どん」です。

最近は、めっきり行く機会がありませんが、結婚するまでは毎週行っていました。

「ふるふくどん」 この時期の釣行には欠かせない仲間内の言葉です。

「今日は降ったから、明日じゃなくて明後日にしようぜ。」
「そうだな、あのポイントは、風が吹くと厄介だからな。」

てな具合です。

ひと雨毎に、暖かくなることをなかば無理やり期待して、
時期的にまだ早いのも承知でよく出かけました。

あの頃は、純粋にわくわくして、前日寝付けないこともあったほどです。
こんな風が強く、遠くまで景色が見える日には、あの頃を思い出します。



続きを読む
posted by 三十郎 at 16:47| 大連 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 70 エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BigSmiley キャッツピアス

04001NP2_DS256.jpg

はじめての作品です。

とてもシンプルですが、結構かわいいデザインだと思いませんか。
妻のお気に入りのひとつです。

実は、「BigSmiley」っていうブランドで、オークションにも出品していました。
アクセサリーは、厳しいですね。
なかなか、見てもらえません。

今はもっぱら、妻専属ブランドです。

「BigSmiley」 絶対いけると思ったんですがね。 プレゼント

いかがですか。

posted by 三十郎 at 00:51| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 60 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテルビーナス(日本映画)

チョナンこと、草なぎ剛主演の映画です。

日本映画ですが、すべて韓国語、韓国を舞台というか、ホテルビーナスを舞台にした
ヒューマンドラマです。

先に紹介した「誰にでも秘密がある」は、結構現代風で普通っぽい?んですが
「僕カノ」とかの韓国映画は、感情っていうか雰囲気っていうかの振り幅が
大きい感じがして、すこし違和感を感じましたが、ホテルビーナスは、日本映画
でした。

描写が静かで、深い感じがします。ストーリー全体を流れるトーンも、
大きなふり幅もなく、落ち着いて観ることができました。

なーんて言っても、監督さんは、はじめての映画だったみたいです。

しかし、この映画も泣けました。 もうやだ〜(悲しい顔)

最近、涙もろくなったのかな?

この映画で、最後まで気になったこと。

それは、この映画を韓国の方が観て、言葉の発音とかに違和感を感じないかどうかと
いうことです。 韓国語としての完成度が、とても気になりました。

何せ、全編外国の方が、日本語で進める映画なんて観たことありませんから。



posted by 三十郎 at 00:34| 大連 | Comment(0) | TrackBack(1) | 11 映画・ドラマ(韓国・邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰にでも秘密がある(韓国映画)

「誰にでも秘密がある」 確かにそうだ。 exclamation

映画観ました。軽いタッチのラブコメディー?かな。 揺れるハート

秘密を取り持つスヒョンことイ・ビョンホン。
私の持っていたイメージとは違ってやさしくスマートな役です。
スマート?? うらやましい役かな。 わーい(嬉しい顔)

ソニョンことチェ・ジウ、今まで観たチェ・ジウとは違ってベッドシーンも
ありましたが、やっぱりかわいらしい役でした。

最近、結構チェ・ジウが好きです。

軽い感じで観れて、結構面白い映画です。 ハートたち(複数ハート)




posted by 三十郎 at 00:12| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 11 映画・ドラマ(韓国・邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

記事のダウンロード機能

 Seesaaにも、やっと記事のダウンロード機能ができました。

私は、自分の記事を手元に置くために、メールマガジンの登録をしたのですが
これだと追記の分が、送られてきません。

とりあえず、ダウンロードを試してみましたが、記事の切れ目がうまくないものの
文章だけは、確保できました。

みなさんは、どうしていますか?

posted by 三十郎 at 22:04| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 90 ブログテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

あなたは何を売りますか

私が就職した頃は、まだFORTRANでのシステム開発案件があり、紙テープを業務で
利用していました。
鉄人28号なんかに、コンピュータとセットで出てきそうなやつです。わーい(嬉しい顔)

そして、この頃のシステムは、省力化が売りでした。

システム導入によって、転記、集計、計算、作表が簡単にできます。
要員を2人分削減できます。 ってな具合です。

しかし、今はこの段階は通り越して、システム導入によってどれだけ利益が
増えるのかを売りにしないと満足して貰えなくなりました。

続きを読む
posted by 三十郎 at 00:36| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 20 プロジェクトマネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

カンフーハッスル (香港映画)

観ました、「カンフーハッスル」

「おもしろい」の一言です。
つかみのアクションも、つい、身を乗り出してしまうほど、スゴイ。

マッハも観ましたが、カンフーハッスルの方が、私は好きです。
カンフー映画(クンフー?)は、結構好きで、ブルースリー、ジャッキーチェンも
観ましたが、どちらかというとマッハは、ブルースリー系でシリアスですが、
カンフーハッスルは、CG、ワイヤーアクションなどが駆使してあり、凄さが
とてもわかりやすい。アニメに近いものがあります。

エンディングも、「ふふふ」です。猫

続きを読む
posted by 三十郎 at 23:56| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 11 映画・ドラマ(韓国・邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

プロジェクトマネジメントとは?

 基本に戻って、「プロジェクトマネジメント」とは何なのかを整理しようと
思います。

用語辞典を調べると、

「チームに与えられた目標を達成するために、人材・資金・設備・物資・スケジュールなど
をバランスよく調整し、全体の進捗状況を管理する手法。」とあります。

要するに、人、物、金などの資源を使って、与えられた目標を達成する技術の事です。
但し、ただ達成するのではなく、品質、コスト、納期を守らなければなりません。
そして、与えられる目標についても、いろいろな面があり、それほど単純ではありません。

続きを読む
posted by 三十郎 at 15:27| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 20 プロジェクトマネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

俺の頭は誰のもの?

 俺は平凡なサラリーマン。
今日も、満員電車で通勤です。

ん〜、今日の予定はなんだっけなー。

朝の通勤は、いつも目を閉じ何かを考えながら、半分眠っています。

たしか今日は、朝から会議だったよな。
今度のPJは、誰に担当させよかなー。
あいつは、ミスが多いからなー。

・・・

やっぱり、山だよなー、釣りもできるし。  exclamation×2

あれ、exclamation&question

たしか仕事の事を考えてたはずなのに。
頭が勝手に違うことを考えてるぞー。


続きを読む
posted by 三十郎 at 20:58| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 80 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

合唱再開

 2年ぶりに、地元の合唱団に復帰しました。
今月から、少し遅れての参加です。

今年の企画は、6年前にやった「とべないホタル」です。
もう、合唱をはじめて7年目になってしまいました。

ひさしぶりの練習で、声も思うように出ず、前回、いかに音取りがいい加減
だったかを思い知らされました。
なにせ、たまたま見学に行っただけで、参加することになってしまい、人前で
歌ったことなどなく、楽譜もろくに読めない状態でしたから。

とはいえ、久しぶりの練習は、とても楽しく、8/21の本番までは
いい刺激になるとともに、ストレス解消に役立ってくれると思います。

「とべないホタル」、結構泣けますよ。  もうやだ〜(悲しい顔)

ぜひ、観に来てください。




人気blogランキング



posted by 三十郎 at 12:57| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 80 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

ざりがに

ざりがに_DS320.jpg

下の娘が、幼稚園の時に書いた「ざりがに」です。
この曲がり具合が、今にも動き出しそうで気に入っています。

まだ、全体のバランスがとれないので、大きさが均一ではありませんが
逆にそれがおもしろい構図になっていると思いませんか。


続きを読む
posted by 三十郎 at 16:32| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 60 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

もうひとつのファクター

前回までの記事は、システム開発が内容的にうまくいくという視点からの提言
でしたが、システム開発としては、「コスト」という非常に重要なファクター
があります。

このファクターについては、最近「オフシェア開発」を採用するケースが増えて
います。

私も、ある程度の開発規模がある場合は、先の記事で紹介した体制に「オフシェア
開発」を取り入れます。

それほど、経験が多いわけではありませんが、ある程度のノウハウは蓄積できたと
思います。

「オフシェア開発」については、以下のページにいろいろな事が紹介されています。
興味のある方は、参考にしてきださい。

http://aicoach.tea-nifty.com/offshore/cat1266789/index.html

                               iモード続きを読む
posted by 三十郎 at 20:43| 大連 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 20 プロジェクトマネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テクニカルSE専任化の工夫

前の記事で、テクニカルSEを専任化するためには、ある程度の開発規模が必要だと
書きました。

私の場合、ほとんどがそういった物件の為、ユーザー要望に左右されにくい制御系の
仕組み、たとえば、ユーザー認証、メニュー管理、印刷制御といった部分を、テクニ
カルSEの分担として、専任化のためのボリュームを確保しています。
posted by 三十郎 at 20:09| 大連 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 20 プロジェクトマネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

検索エンジンへの登録について

Googleへのページ登録方法を見つけたので、紹介しておきます。

トップページから「Googleについて」を選択し、サイトの登録/削除をすると
検索対象ページとして登録されるようです。
実際の登録は、1ヶ月程度かかるとかいてありました。

参考まで。
posted by 三十郎 at 00:37| 大連 | Comment(1) | TrackBack(0) | 90 ブログテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする