2009年02月22日

湯島天神梅まつり

DSCF6894_DS320.JPG

だいぶ暖かくなってきました。

ちょっと風邪気味だったんですが、妻と梅の花を見に
湯島天神に行ってきました。

まだ、満開とはいきませんでしたが5分咲き?
場所によっては、もう少し咲いているところもありました。

上の写真に写っている梅が、開花が早い方の木です。
来週以降が見頃かな。

湯島天神、境内では梅まつりの催し物が開催されており
階段を昇るあたりから、正月を思わせるようなまったりとした
音楽が聞こえてきます。

いきなり別世界、やっぱお祭り。わーい(嬉しい顔)

学業の神様ということもあって、合格祈願と思われる絵馬が
たくさん、それこそ鈴なりになっていました。

DSCF6901_DS320.JPG

もっと、閑散としているかと思っていたんですが
屋台のお店もたくさん出て、人出も結構ありました。

やっぱ、観光地みたいです。
観光バスも来てたし。あせあせ(飛び散る汗)

屋台の内容も地元とは違って、珍しい感じです。

おでんとか、トッポキとか、おやきとか。

DSCF6918_DS256.JPG

このあと、不忍池(しのばずのいけ)まで散歩。

ここは、今は季節じゃないけどハスの花がたくさんあり
目つきの悪いヤンキー頭の鴨がたくさん居ました。

妙にピカピカで、お洒落なんだけど、どいつも目つきが
悪い。特に写真の種類のやつ。

池の周りは桜の木が植えられていて、3月下旬には
桜の見頃になりそうです。

ブログトップの写真も、ここで撮った寒緋桜にしました。

「ここって、さだまさしの歌詞にあるんだよね。」と妻。

「えっ、そうなのexclamation&question

「忍ぶ、忍ばず、無縁坂〜るんるんってやつ」

「へー、そうなんだ。」

公園内の地図を見ると、「無縁坂」ありました。

さだまさしも、この辺を歩いたんだー、なんて話しながら
帰ってきました。猫

で、早速歌詞をチェック。

すると「忍ぶ 不忍無縁坂〜るんるん」なんです。

「忍ぶ忍ばず 無縁坂」だと思ってましたが、
「不忍無縁坂」地名だったんですね。わーい(嬉しい顔)

なーるほど。

ちなみに、歌詞はサイドバーにあるUTA-NETで
簡単に検索できますよ。

体調不良で外出したこともあり、帰ってしっかり昼寝を
しました。なんだか昼寝なんて久しぶり。

ちょっと、スッキリです。わーい(嬉しい顔)

ブログランキング何位かな? るんるん













ラベル: 湯島天神
posted by 三十郎 at 14:43| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 80 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

ブルゴーニュ ピノ・ノワール/ワイン

DSCF6889_DS320.JPG

 昨日はバレンタインデー。

何年かぶりに会社でチョコを頂きました。
当然の事ですが、義理チョコというやつ。わーい(嬉しい顔)

我が家では、娘が最近では珍しくはりきって
クッキーを焼きました。

「毎年、娘からもらえるなんて幸せもんだね。」

「そーか?」

「会社で聞いてみてよ、きっともらってないから。」

どうも、幸せ者らしい。揺れるハート

気分を良くして、以前から気になっていたワインを購入。

ピノ・ノワール。

香りがとても良くて、少し酸味が強いけど飲みやすい
ワインでした。

「神の雫」結構話題になってる?

少なくても酒屋さんではホットなようで、ポップに
「神の雫関連ワイン」なんてのが目立つようになりました。わーい(嬉しい顔)

やっぱ、おいしいワイン飲みたいもんね。

ブログランキングよろしくお願いします。













ラベル:ワイン
posted by 三十郎 at 14:18| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 01 ワイン・洋酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

エコっておしゃれ?

 仕事の合間にコーヒー。

以前、水を飲むとダイエットできるっていう番組を
見てからコーヒーを減らしてミネラルウォーターを
飲むようになりました。わーい(嬉しい顔)

1日3、4回は飲むんです。

朝、昼、3時、残業の時。

金額にして300円から400円。
300円としても1ヶ月で6000円。

しがないサラリーマンには、結構な額。
でも、やめられない。

そこで、ちょっとおしゃれな水筒、マイボトルを
購入。

朝、フレーバーティーを入れて持参して、お昼に
ドリップコーヒーでコーヒーを入れる。

価格的には1日50円くらい。
かなり節約。

でも、ケチだよなー、セコイ。あせあせ(飛び散る汗)

気分的に少し後ろ向き。

でも、TVで「マイボトルでエコ!」なんて
言ってたんです。

「えっ、エコなの?ひらめき

ケチよりエコだよな。グッド(上向き矢印)

自分に都合の良い言い訳ができちゃいました。わーい(嬉しい顔)
これで、少し前向きになれそうです。

ドリップコーヒー、サイドメニューに貼りました。
参考にしてください。喫茶店

ブログランキング応援してね。るんるん




posted by 三十郎 at 22:35| 大連 | Comment(1) | TrackBack(0) | 80 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

マスカット・ベリーA2004年収穫瓶熟成

DSCF6798_DS320.JPG

今回は山形のお土産。

タケダワイナリーのマスカット・ベリーA2004年収穫瓶熟成。

タケダワイナリーって雑誌なんかで時々見かけます。

今ほどワインを飲んでいなかった頃、たまたま飲んだ
国産ワインが美味しくなくて、以来国産ワインは
飲んでいませんでした。

マスカット・ベリーAっていうのはぶどうの品種。

このワイン、味がまったく違います。
いつも飲むワインとは明らかに違う味。

でも、いろいろ味が混ざっているわけではなくて
クリアーに違う。

「おー、森の奥には...」

なんて一青みたいにコメントできませんが
マスカット・ベリーAの味なんでしょうね。わーい(嬉しい顔)

前日に宴会の後、帰宅してワインを1本空けて
翌日にまた、このワインを1本空けてしまう。

なのに翌日残らない。

とっても飲みやすく美味しいワインでした。

国産ワインももっと飲もうっと。わーい(嬉しい顔)

ブログランキングよろしくお願いします。





    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓    
 ┏━━┫      ☆ ロマネ・コンティの系譜 ☆      ┣━━┓ 
 ┃  ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛  ┃ 
 ┗━━━┛                       ┗━━━┛ 
          なんと!!1000円台で登場♪
  ◇─── ┃世┃界┃一┃の┃デ┃イ┃リ┃ー┃ワ┃イ┃ン ───◇
      ┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━
   1本100万円のロマネ・コンティに、入手困難なデュジャック・・・
最高価格の高級ワインの系譜を受け継ぐワインが、1,000円台で登場☆
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C02X2+5O7SCY+1NUG+C33KZ

posted by 三十郎 at 00:00| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 01 ワイン・洋酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

正雪/日本酒

DSCF6801_DS320.JPG

久しぶりにHPのアクセス状況分析をしました。

以外にも日本酒の検索が多いんです。
カテゴリでみるとワインが一番記事が多いんですが
やっぱり内容というか紹介しているワインが庶民的すぎて
検索の対象にはならないようです。わーい(嬉しい顔)

ワインを語るほど知識もないところも痛いですね。あせあせ(飛び散る汗)

そんなわけで、今回も日本酒。

今回は、熱燗が飲みたくて熱燗が美味しい日本酒を
探しました。

正雪、「まさゆき」じゃなくて「しょうせつ」です。

静岡のお酒。

日本酒度:+5 酸度:1.4 ALC15〜16%

これは、熱燗が美味しい。
あまり味が変わることも気になりませんでした。

なかなか熱燗で美味しいお酒にあたっていなくて
馴染みのない銘柄が多い中、安心して飲めるお酒です。

以前は日本酒と言えば熱燗だったんですが、最近は
常温や冷で飲むことが多くなり、店頭に並んでいるものも
同じ傾向にある気がします。

ブログランキングよろしくね。いい気分(温泉)








posted by 三十郎 at 00:00| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 02 日本酒・焼酎 他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

醸し人九平次純米吟醸/日本酒

DSCF6846_DS320.JPG

「醸し人九平次」(かもしびとくへいじ)名古屋の地酒です。

使用米:山田錦 精白:50%
日本酒度:±0 酸度:1.7 ALC16〜17%

「九平次」は蔵元の名前のようです。
この酒には、いろいろな種類があるようですが、今回
頂いたのは純米吟醸山田錦生酒。

肩貼りには、日本語で「希望の水」という意味の
「EAU DU DESIR」との記載。

パリの三ツ星レストランで取扱されているそうです。

味は、重厚な感じでとてもしっかりした味わい。
先日の白布酖酖は、軽い感じでスッキリでしたが、それと
比べると旨みがしっかりしている感じ。
甘口っていうほど甘くはない気がします。

飲んでいるときは気がつきませんでしたが、微炭酸の
ようです。

「要冷蔵」ってラベルに書かれてましたが1升瓶は
ちょっと冷蔵できませんでした。わーい(嬉しい顔)

一度に飲みきるのがベストでしょうが、いくら呑ん兵衛と
言っても1升は無理。

時間が経つと味が変わるのが残念でした。
でも、すでに空けてしまいましたが。わーい(嬉しい顔)

地元名古屋にもがんばっている地酒があるんですね。グッド(上向き矢印)

ばぁばさま、ご馳走様でした。
とっても美味しかったです。わーい(嬉しい顔)

 <関連記事>-------------------------------------------------------


   ◆日本酒の種類(特定名称)◆

   ◆日本酒の種類(製造法)◆

   ◆日本酒度(甘口・辛口)◆

   ◆おみくじの縁起の良い順◆



 ※過去の関連記事にリンクしています、あわせて読んでください。

-----------------------------------------------------------------------




ブログランキング応援クリックお願いします。









ラベル:日本酒
posted by 三十郎 at 18:12| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 02 日本酒・焼酎 他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする