2009年06月29日

治験ボランティア

治験ボランティアって、ご存知でしょうか。
今回は、この治験ボランティアのご紹介です。

インクロムって、聞いたことありますか。

インクロムの正式名称は「株式会社国際医薬品
臨床開発研究所」です。
今までに1300試験以上の治験サポートを担当、
これは日本で使用されている新しい薬の20%に
あたる量です。

インクロムは、提携医療機関の依頼を受け、
糖尿病やぜんそく、アトピーなどの治験ボランティア
募集しています。

この治験ボランティアの方々の協力があって、はじめて
新しい薬を一般の方が利用できるようになります。

ボランティアに先立って、薬はガイドラインに沿って
臨床実験が実施されます。又、ボランティアの方には
事前にインフォームドコンセプトも実施され、納得の
いく説明を受け、自分の意思で参加できます。

もちろん、止めることも。


自分で市販される前の薬を服用する訳ですから、安全性に
ついて心配だったんですがインクロムのHPを見ると、
ボランティアの方々の安全を第一に考えていることが
わかりました。

興味のある方は、記事中のリンクをクリックし、詳細を
確認することをお勧めします。




posted by 三十郎 at 23:30| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 95 コマーシャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

ワインセミナー初参加

 本日3つめの記事、書くことが貯まってるし、この週末は
PCを取り合いする相方が、長女のところに帰っていないしで
異例の3連発。

先週1週間PCの無い生活だったことも影響しているかも。わーい(嬉しい顔)

先週の土曜日、ワインセミナーに参加してきました。

なんと主催はスーパー、参加は無料。グッド(上向き矢印)

mixiなんかに、お誘いのメールをもらうんですが
会費が高いし、敷居が高くてなかなか参加できません。

mixiのコミュニティーなんかは、なんだか講釈の塊みたいで
庶民の私には、レベルが高すぎます。

ワインセミナーの後にはワインの試飲会もある、
これももちろん無料。右斜め上右斜め上右斜め上

これは、行くしかない。
場所も近いし、タダ酒が飲めるぞー。

ってな訳で、行ってきました。
今回は妻は乗り気でないので、ひとりで参加。

でも、参加者は8割くらいがカップル。
年齢層はいろいろ、新婚さんぽい方や熟年さんも。

今回は応募が多かったそうで、抽選でした。
ラッキー。るんるん

この日のテーマはオーストラリアワインと香り。

スワリングっていって、飲む前にグラスを回して香りを
立たせて香りを楽しむっていうのを教わりました。

今までほとんど気にしてませんでしたが、結構違いが
あります。それも、同じワインで。
ワインが開くって言うみたいですが、空気にふれて時間が
経つと香りが変わります。

ワインの飲み比べって、なかなかできないんですが
比べてみるとよくわかります。
傾向的に安いワインは、最初の香りが一番いい、味も同じ。
高いワインほど、時間が経過しても味は落ちないし
香りもいい。

どちらかというと味が落ちるのではなくて、じっくり
味わうとダメなところがわかってきちゃう。

飲み比べの恐ろしいところです。

とっても勉強になりました。

年代物のワイン、19年物も試飲させてもらって
日本酒や紹興酒の古酒に通じる味と香りを体験。

行きつくところは同じなのかもしれません。

きっと、こんなワインは自前では飲めません。
試飲会でも、予算の関係で1本しか開けられませんとの
事でした。

東京のスーパーは、こんな事もするんですね。

定期的に開催してるようなので、時間があえば
また、参加しようと思います。

昼間に飲むお酒は、よく回るし気分良いですね。わーい(嬉しい顔)

試飲会は、こんな感じでした。

DSCF7487_DS320.JPG

ブログランキング応援クリック待ってます。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




posted by 三十郎 at 22:19| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 01 ワイン・洋酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サングリア

DSCF7456_DS320.JPG

サングリアって、ご存じでしょうか。

今回は、サングリアの紹介です。

サングリアを初めて飲んだのは新婚旅行でスペインに行った時。
ワインも新婚旅行で好きになったんですが、このサングリアは
赤ワインにオレンジやレモンなんかのフルーツを混ぜたもの。

甘くて、飲みやすいのでワインが苦手な方でも
きっと大丈夫だと思います。

先日、妻と買い物に出かけた先で売っているのを
見つけて購入。
やっぱり、甘くて飲みやすい。
値段も手ごろです。

サングリアは赤ワインのイメージだったんですが
先日入ったお店には、なんとサングリアの白がありました。

飲んでみたんですが、こちらも飲みやすく
結構いけました。

グレープフルーツが入ってたような...

カクテルみたいな人工的な甘さじゃないので
料理にも合うと思いますよ。

ブログランキング応援クリックお願いします。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




酒ログ-お酒検索サイト
posted by 三十郎 at 21:41| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 01 ワイン・洋酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強風のちパンク

 先週は、仕事の関係で1週間まるまる研修。
家にも帰れず、ホテルで缶詰状態。

運動しないくせに食事は山盛りで、一挙にデブ。あせあせ(飛び散る汗)
最終日の試験も、非常に微妙でストレス山盛り。

そんな訳で、週末はストレスと運動不足解消でシーバス釣りに。

新しくマイミクになった方に聞いた場所に土曜日に
夕方様子見に行ったんですが、強風でまともに釣りにならず、
今日は、風も収まるだろうと勝手に決め付けて3時半起き。犬

やっぱり、起きたからには行くしかない。
後で後悔したくない。

で、無理やり出撃するも、ご覧のとおり。

DSCF7491_DS320.JPG

風と波の荒さで、いつも立ちこむテトラポットは
スプラッシュマウンテン状態。

テトラの後ろの岸まで波をかぶる状況。もうやだ〜(悲しい顔)

ずぶぬれになる勇気はさすがになく、場所を移動。
しかし、というか、やっぱり強風で釣りにならず。

キター、と思ったらエイ。

持前のパワーで沖に持っていたれてブレイク。ふらふら
本日のアタリは、この1回のみ。

風も止みそうにないので早めに撤収、が...

チャリが、変exclamation&question

なぜか、パンクしてる。
おいおい、歩いて帰るのかよ。バッド(下向き矢印)

チャリでダッシュで30分かかるのに...
帰り道の途中にある自転車屋さんで見てもらうか。

えー、今日定休日なのー。がく〜(落胆した顔)

結局、ディズニーランドの裏から1時間以上かけて
自転車を引いて帰りました。

これって、運動しろっていうことでしょうか。猫

折角、引いて帰ったのにいっぱい穴があいていて
チューブ交換となりました。

結構、乗ってるからなー。

今年中に走行距離500kmを目標にしていて
今日時点で226km、出だしが悪かったので結構良いペースです。

でも、痩せたかどうかは試験と同じでビミョー。

釣りに行って余計にストレスが溜まった週末でした。わーい(嬉しい顔)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by 三十郎 at 21:23| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

ボラ日和

 今日も早朝から出撃。

先週の状況から楽観視してたんだけど、まったくダメ。

昨年初めてシーバス釣りに出かけた時と同じ感じで
曇り、海の色が茶色く濁っていてやたらボラがいる。

そこらじゅうボラの群れ。

竿を上げると驚いて水面が泡立つ。たらーっ(汗)

今日は満潮の8時を前後に先週と同じ場所を探ったんだけど
シーバスの反応は無し。

少し離れたところで刺し網を入れてたんだけど、
網には結構いいサイズのシーバスがパラパラかかっている。

魚はいるけど、反応が無い。
足元を大きなエイも行ったり来たり...

ボラがたくさんいるときはダメなんだろうか?

今日は結局、釣れているところを見ませんでした。バッド(下向き矢印)
なんだか、釣り人が去年に比べて少ない感じ。

釣りは、なかなか難しい。わーい(嬉しい顔)





↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by 三十郎 at 15:49| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

シーバス

 ついに、と言うかやっとシーバスをキャッチ。
今日は、楽しめました。わーい(嬉しい顔)

朝4時半に起きて出撃。

早起きした甲斐があって、1本ゲット。
ゲットできたのは、小さめの44cmだったんだけど
バラしたのは、かなりデカくて悔しい思いをしました。

DSCF7463_DS320.JPG

でも、今日は他のアングラーと情報交換できて
嬉しい情報もゲットできたし、満足です。わーい(嬉しい顔)

課題があるという事は、まだ考えたり、すべきことが
あるということで、まだまだ楽しめそうです。猫

チャッチした奴はキープして、捌いたんですが
何せ下手くそなんで、残った身と捨てるアラとの量が
変わらないというか、何と言うか...

それでも、三枚におろしたシーバスを妻にムニエルに
してもらいました。

これ、結構いけます。わーい(嬉しい顔)
とっても美味しかった。次回はもっとうまく捌かないと
もったいないよね。わーい(嬉しい顔)

少し小鉢にとったやつ、こんな感じです。

DSCF7470_DS320.JPG

当たり前だけど、魚屋さんで買った魚と同じでした。グッド(上向き矢印)

でも残念なことに、フロリダのディズニーワールドで
購入したケンケンのキャップを失くしてしまいました。

チャリで走っている途中で落としtみたいです。
...残念。もうやだ〜(悲しい顔)
帰り道、探したんですが見つかりませんでした。

これ、もう一回行けって事でしょうか。わーい(嬉しい顔)

ケンケン、ごめんよ。

ブログランキング応援お願いします。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by 三十郎 at 00:12| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

赤兎馬/焼酎

DSCF7443_DS320.JPG

久しぶりのお酒の記事。

テナガエビと格闘しているうちに5月も終わり6月。
最近雨が多く、特に週末に雨が多くて釣りに
出かけられません。もうやだ〜(悲しい顔)

週末に飲むお酒も底をつき、GWにBBQをしたお宅で
頂いた焼酎に手を出してしまいました。わーい(嬉しい顔)

赤兎馬(せきとば)、ご存じの方も多いと思いますが
三国志に出てくる名馬の名前...ひらめき

ここまで書いてやっと思い出しました。
同じ事をどこかに書いた気がしたんだけど...あせあせ(飛び散る汗)

4月に書いた紹興酒の記事。「関帝」でした。ぴかぴか(新しい)

そして、この赤兎馬に乗っていたのも関羽。
なんという偶然。

普通焼酎は25度くらいなんだけど、これは35度。

化粧箱に入って結構高価そうです。

極味の雫と書かれているだけあって、とろっとするほど濃厚。
イメージですよ、イメージ。

濃くて重たい感じです。結構おいしい。
そして原料は薩摩芋。

やっぱ、焼酎は芋だよねー。わーい(嬉しい顔)

ブログランキング応援お願いします。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





posted by 三十郎 at 16:48| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 02 日本酒・焼酎 他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする