2011年03月27日

あの日

2011年3月11日、下の娘の卒業式。

天気は晴れ。晴れ

娘たちのイベントには、ほとんど出席している私は休暇を取って出席。
上の娘の時ほど学校に行く機会はなく、入学後2度目の訪問。

また今年、それぞれのステージがはじまる。

無事、式も終わり妻は謝恩会、娘は友達と2次会、自分はひとり帰宅し
夕方からの釣行にそなえて準備。

14時46分頃、めまい? ... 地震だ。
すぐ収まるだろうと思っていた予想を裏切り横揺れが続く、長い。

一段と大きくなる揺れ。

向かっていたパソコンが、ラックごと横に動き出す。


でかい。

東京近辺が震源か...


さらに揺れが大きくなりマンションが悲鳴を上げ、食器棚の中のグラスが落ちる。

もう、この頃には椅子に座っていられず立ち上がってパソコンラックを
押さえていたが、あわてて食器棚の扉、引き出しを全身で押さえた。

なんとか、電子レンジの落下阻止に成功。


幸いこっちには、倒れそうなものは少なく、テレビが気になったものの
そっちにいくと食器棚がとんでもないことになりそうなので、
仕方なく食器棚とダンス。


このまま続くと瓦礫の下敷きに...

「もう、そろそろいいだろー」、思わず声に出る。


声が届いたのか、ピークは過ぎ、なんとか治まった。

人生最大の地震、もう少し大きくなっていたらマンションも危なかった。

テレビをつけ、震源地が東北であることを知って驚いた、震源地が遠い...


妻、娘にメール。

返信なし...テレビで見る限り被害が大きくないように見える、よかった。

マンションの外を見ると大勢の人が前の公園や道路に出ている。


また、地震...


返信がないので電話をしてみるが不通。

たしか、上の娘も東京ディズニーランドに来ていたはず...
あわててメール、電話を試みるがメールも送れない。


また、地震...

交通機関はすべて停止...帰れないぞ...


妻と下の娘とは比較的早く連絡が取れたものの、上の娘は状況不明。
仕方なく会社に家族確認中のメールを発信したのが18時20分。

ネットでTDLのHPを確認し、「けが人なし」の掲示をとりあえず信じることに。


葛西臨海公園、荒川、旧江戸川に近ずかないようにとの放送、
エリアメールが繰り返される。


この頃になってやっと津波被害のニュースが少しづつ報道される...ひどい。


マグネチュード9.0、宮城県震度7、東京の震度は5強。

道路をはさんで南側は、液状化が起きた。
翌日早朝から、このあたりでも復旧工事が開始された。

CIMG0138_DS320.JPG

住宅地に入ると、いたるところに粘土色の泥。
ひどいところでは、自動車も泥に埋まっている。

CIMG0143_DS320.JPG

花壇のくずれ、地割れ、建物のひび割れ多数。

CIMG0144_DS320.JPG

後で知ったが、会社では帰宅難民が多数発生し、5時間以上かけて
徒歩で帰宅した人も少なからず...




大地震

大津波

原発事故

計画停電

交通機関の運休、間引き運転

急激な円高

すでに2週間が経過したが、いまだに隣の市では断水が続いている。
東北地方の被害は、首都圏とは比べものにならない...

日本が縮んでいく...


海外からの支援申し入れ。

世界中からの義援金、支援、応援メッセージ。

あれほど抵抗されていた為替介入のすばやい合意と実施。


胸が熱くなる。



過去の辛かったトラブルシューティングと重なるところもあるが、
はるかにそんな状況を超えているだろう当事者達の状況が悲しい。

みんなベストを尽くしている、非難するのはやめよう。


やっと、パン、牛乳、カップ麺、トイレットペーパーは
スーパーに戻りつつあるが、水はいまだ入手しにくい。

卒業式や入学式、イベントはほとんど中止。

釣りのSNSでは、自粛ムードでログが激減。


でも、電力不足は別にして単なる自粛には、引っかかる気持ちがある。

仮に、自分が被災したとしても、自粛はして欲しくない。
元気な笑顔を見せて欲しい。

ただ、これはいろいろな考えがあり人に押し付ける事ではないと、
難しい問題だと思う。




3月11日を無かった事にすることはできない。
原発事故は、長期化しそうだ。


しかし、今は、できることをしよう。


いまは縮んでいるかもしれない。

でも、必ずこれをバネに、ジャンプしよう。


昨夜、釣行を再開。

街は以前よりも明らかに暗い。


ワンダーランドも闇に包まれている。

アングラーも誰もいない。

暗い道を慎重に進む。
液状化の跡が...こっちはさらにひどい。

堤防、道路には、やはり傷跡が...

P1040561_DS320.JPG

強い北風が吹き、寒さに負けて1時間足らずの釣行だったが、
水の中には元気があふれているようだ。

シーバスではなかったが、魚に会うことができた。

P1040559_DS320.JPG

ラベル:地震 液状化
posted by 三十郎 at 12:48| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 80 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

お出かけ

下の娘の学校も決まり、少し暖かくなってきた3月。
いろいろ、出かける予定が目白押し。

先週は、娘と妻を伴ってワイン試飲即売会&北海道フェアに参加。

さすがにチェックする奴が2人もいるので、今回は時間短めの参加。
購入したワインもいつもと違って甘口が多い。あせあせ(飛び散る汗)

せっかく、いろいろ仕入れたのに今年は花粉症がひどく
少しでも酒を飲むと薬が効かず、大変な状況に...

残念ながら、自粛せざるを得ません。もうやだ〜(悲しい顔)

CIMG0060_DS320.JPG

来月から、4人そろっての東京。
娘達も連れて行く機会が増えそうです。わーい(嬉しい顔)


そして今日は、六本木ヒルズでの投資セミナー。

まわりはリッチな方々ばかりで、場違いの感もありますが、回数も重ね
気にならなくなりました。

セミナーの会場もヒルズ49階のセミナールーム、なかなかこんなリッチな
ところに来る機会はありません。



ヒルズには着飾った若者や、お洒落なカフェが多い。



「もう10年でいいから、若返ってこんなとこでデートしたかったね。」と妻。

「今でもいいじゃん」って言ったら、イメージに合わないからダメだそうな。

たしかに東京はお洒落だよな。
俺も若かったらこんなカフェでワインなんか飲んだだろうか。

CIMG0070_DS320.JPG



帰りは、麻布十番でお店を少し見て、赤羽橋まで歩き帰宅。

たまに出かけるのは気分転換に良いですね。



CIMG0073_DS320.JPG


試飲会で購入したワインは、そのうちにアップします。猫


ブログランキング、よろしくお願いします。るんるん





カンフェティのなっトク価格!チケット


posted by 三十郎 at 21:43| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 80 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする