2007年06月16日

やっときましたねー

 父の日を控え、週末に一段と円安が進みました。

市場も父の日を意識してくれたんでしょうか。わーい(嬉しい顔)
さて、このトレンドがどこまで続いてくれるでしょうか。

降りるタイミングが非常に難しいところです。

5月実績報告の時に、スワップの利率の事を
書きましたが、もう少し具体的に書いておきます。
興味のある方は参考にしてください。

私が口座を持っている会社の「米ドル円」のスワップは
157円です。
FXの取引基準が1万通貨なので、「米ドル円」を1万通貨
買い、ポジションをもっているだけで、1日157円、
10日で1570円、1ヶ月で約4710円の金利利息を受け
取れる事ができます。

この金利がどうなるのか計算してみましょう。

米ドル1万通貨をレバレッジ10倍で取引する為には
10万円の保証金が必要です。つまり資本金が10万円
ということです。

そして1ヶ月のスワップ金利は先ほどの計算で4710円。
この内容で1ヶ月の金利を計算すると、

4710÷100000=0.0471

つまり、4.71%の金利です。

これは、1ヶ月です。このまま1年間ポジションを
保持するとスワップ金利は56520円。

つまり、56520÷100000=0.5652

なんと年利56.5%となるわけです。

いかがでしょう、この驚異的な数字。

為替なので、当然上下するんですが1年間じっと
我慢できればこれです。

但し、この計算には、いろいろな前提条件が含まれて
います。安易に儲かると考えてはいけません。

しかし、スワップとはこんなパワーがあるんです。

「スワップ」がわからない人は、以前にもうちょっとだけ
詳しく書いた記事があるので読み直してください。

−−>「スワップとは」

fx

fx
今なら口座開設でUSBメモリプレゼント!
(この記事はブログルポの依頼により執筆しました。)


posted by 三十郎 at 21:30| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 30 外国為替・株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

スワップについて

 前回の記事に「スワップ」の事を少し書きましたので
もう少し補足しようと思います。犬

スワップは、金利みたいなものって書いたんですが
用語辞典でみると以下のように書いてあります。

「スワップとは、取引をした2通貨の金利差を表します。
高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売れば差引で受取に
なり、逆の場合は支払いになります。」

これ、わかりますか。

今日本は、低金利時代です。しばらく前にほんの少し
上がりましたがまだまだです。
たとえば、日本円を売ってドルを買うとします。
これは、先の説明でいくと高金利通貨のドルを買って
低金利通貨の円を売ったことになります。

円の金利が0.5%、ドルが2%とするとこの差分の
1.5%相当の金利がこの取引を続けている間、
要するにこの「米ドル円」買いのポジションを持って
いる間、受け取れることになります。

ちなみに今の「米ドル円」のスワップは149円。
1万通貨が基準なので、「米ドル円」を1万通貨買い
ポジションをもっているだけで、1日149円、10日で
1490円、1ヶ月で約4470円の金利利息を受け
取れるわけです。わーい(嬉しい顔)

2年連続業界ナンバー1の「外為どっとコム」

これって、お得なの?目


続きを読む
ラベル:FX スワップ
posted by 三十郎 at 20:51| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 30 外国為替・株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

自動車保険いろいろ

 先日、自動車保険一括見積りをネットで試してみました。

よく広告を見かけるんですが、なかなか敷居が高くて。わーい(嬉しい顔)

今までアメリカンホームダイレクトで、対応も悪くなかったんですが
保険料の不払いがあったり、他にももっと安価な会社があるって
いう事を聞いて思い切ってやってみました。

現在の保険証券を見ながらネットで条件を指定して、見積りを
取りたい会社にチェックをいれて登録。

流れとしてはこれだけなんですが、各項目の意味がわからなかったり
会社によって指定項目がなかったりと結構時間がかかります。

会社特有の項目や、細かい内容は一度見積りを実施した後で
該当の会社HPから見積り条件の変更をしました。
会社によっては、ネットでは指定できなくて電話等の問合せが
必要なところもありました。

電話番号や住所も当然入力するので勧誘とかあるかと思いましたが
電話連絡があったのは1社のみ。
エース保険だったかな。

ここも、しつこい説明ではなくマイナスイメージでは
ありませんでした。

封筒やメールで見積り結果が届くのですが、大体翌日か翌々日には
届きました。意外と早い。右斜め上

やはり会社によって倍くらい価格に違いがありました。

見積り結果通知の後は、しつこい勧誘もなく思ったより平和。わーい(嬉しい顔)

これは、契約するかどうかに関わらず試す価値は十分ありです。

この業界は、厳しそうですね。わーい(嬉しい顔)

私が試した一括見積もりのバナーを貼っておきます。
試しにどうですか。



posted by 三十郎 at 19:49| 大連 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 30 外国為替・株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

ソニー銀行 MoneyKit

main_DS320.jpg

私が初めて開設したインターネットバンクが
この「ソニー銀行」でした。

私が初めて「外貨預金」をしたのも「ソニー銀行」でした。

私が初めて「投資信託」をしたのも「ソニー銀行」でした。

どういう事かわかりますか?

一般的な定期預金以外の金融商品に興味を持ち始めた私に
とって一番利用しやすく、敷居が低かったのがこの「ソニー銀行」
だったんです。

インターネットバンキングのインターフェース(画面)も
3種類用意されていて、自分の好みの画面で操作できるし
メニューもわかりやすい構成になっています。

当時、口座開設を決めた大きな要素として「為替手数料の安さ」が
ありました。現在も1米ドル当たり25銭ととても安価な設定が
されています。

インターネットバンキング、外貨預金等の入門口座としては
とても使い勝手が良い会社だと思います。

詳しくは「ソニー銀行」のHPを参照してください。

続きを読む (複数口座を持つ意味)
posted by 三十郎 at 17:49| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 30 外国為替・株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

マネーパートナーズ/FX

 今回は、FXの会社「マネーパートナーズ」の紹介です。

まだ、設立して1年くらいの新しい会社です。
「でんじろう」先生なんてキャラでコマーシャルをしてます。

HPの動画CM、見ましたが、んーーって感じ。猫

やさしようなお姉さんのナレーションはすごく良いんだけど。
後半の厳しそうなおばさん?のナレーションがなー。わーい(嬉しい顔)

それに、「でんじろう先生」FXの事なんにも知らないのに
キャラクターだもん。

今は、知らなくても優しく教えてあげますよってなストーリーで
最後まで通してほしいなー。

私の感性は、いかがでしょう。

ところでサービス内容ですが、なんと当日決済手数料無料。
証拠金最低3万円、マージンコールなしっていうところに
驚き。右斜め上

反面、最低取引単位が1万通貨っていうところがちょっと。右斜め下

敷居が低い分、リスクが高い感じ。
もともとリスク覚悟の商品だけど、ちょっと要注意。

HPも初心者向けにわかりやすそうなイメージだけど
リスクコントロールをしっかりしないと、大切なおこづかいが
逃げてっちゃうぞ。わーい(嬉しい顔)

資金が増えたら考えようかな、マネーパートナーズやや欠け月




posted by 三十郎 at 13:42| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 30 外国為替・株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

ショートとロング

 FX、私は「外為ドットコム」を利用しています。

FXは、書店でたまたま解説本を手に取ったことから始まりました。
その頃、通勤電車の中でFXの本を読んでいる女性もいたりして
気になっていた事もあります。

会社としては「外為ドットコム」は、しっかりしているようですが
ホームページを見ても説明が少ないと言うか、親切でないというか
全然わかりませんでした。

頼りは立ち読みしたわずかな知識とネットの情報のみ。

非常に恥ずかしい話しですが、ブログとかに「ロングポジションを持って」
とか、「ショートポジションがいい」とか書いてあるのを読んで、
てっきり保有期間の話だと思っていました。わーい(嬉しい顔)

「ロングポジション」は買いから始めるポジション、ショートポジションは
売りから始めるポジション、つまり空売りの事でした。

少し賢くなったカナ。わーい(嬉しい顔)

ほとんどの通貨は、ロングだとプラスのスワップが発生し、ショートだと
マイナスのスワップが発生します。

「スワップ」とは、通貨間の金利差のことで、FX取引では金利と同じような
感覚で発生します。

「外為ドットコム」のコラム、結構面白いですよ。
ドクター田平さんとか、酒呑さんとか。

興味があったら、一度読んで見てください。
非常に勉強になります。

posted by 三十郎 at 16:27| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 30 外国為替・株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

外国為替のおこづかい

2年くらい前から、外国為替をやっています。
ほとんど遊び感覚で、当初資金は2万くらいだったと思います。
先日、初めて収支の計算をしてみました。

概算利益が約4千円。

これって、どうでしょう。

現在は、資金を追加して10万くらいありますが
多くても半分くらいしか運用できていません。
思ったほど、利益が出てないのが現実です。

やっぱ、むずかしいですね。 右斜め上


posted by 三十郎 at 00:59| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 30 外国為替・株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする