2011年02月20日

平和な週末

平和な週末が戻ってきました。わーい(嬉しい顔)

娘の大学受験もほぼ終わり、今年もシーバス釣りの始動です。

映画で話題になっているソーシャルネットワーク。
巷には、ミクシィを代表としたSNSがたくさんあります。

いくつか参加している中に、昨年夏に立ちあがったフィーモって言う
釣り専門のSNSがあります。
(fimo って書きます。)

昨日は、このフィーモで知り合った方と現場で顔合わせ。

SNSに参加しなければ、言葉を交わすこともなかっただろう人。
現場で話をする人も多々あるけれど、その場限りにならないところが
ひと味もふた味も違う。

趣味があるというのは、良いですね。

CIMG0042_DS320.JPG

写真の海の向こうに見える暗い影は、東京ディズニーランドのホテル群。
秋は、このホテル群の前で釣ることが多いんだけど、昨日は若洲海浜公園へ。

2ヶ月半ぶりの遠出、もちろんチャリ。

片道8.2kmを40分弱で爆走。


途中、荒川に架かる荒川河口橋が、一番の難所。
アーチ型になっているので、かわの中央までひたすら昇り坂。

川幅が広く800mくらいあって、昇り坂は500m以上続く。

この橋を越えるには、ブランクが長すぎたようで気温0度の中、ゼーゼー、ハーハー
心臓バクバクで、汗だくになりながら、なんとかクリア。

ほんと、死ぬかと思った。

時期的にまだ早く、シーバスには会えなかったけど、オープンウォーターに向かって
ロッドを振るのは、気持ちが良い。わーい(嬉しい顔)

お昼前に、またも汗だくで帰宅し、夜は本命のナイトゲームに出撃。

こっちも、舞浜大橋という難所が...

さすがに1日2回は体が言う事をきかず、坂の途中で下車。
チャリを引いてクリアしました。猫

こっちは、無事結果を出すことができ、今年の初物をゲット。

CIMG0052_DS320.JPG

サイズは50cmジャスト。

幸先のいいスタートです。

朝が往復16.4km、夜が10kmで1日に26.4km。

さすがに、いきなりこの距離は体にこたえ、今日はすこし体が重い。あせあせ(飛び散る汗)

冬場を除いてコンスタントに週末チャリに乗っているにも関わらず痩せない。
困ったもんです、これはもっと釣りに励めという事か。わーい(嬉しい顔)

ブログランキング応援、お願いします。るんるん

にほんブログ村 シーバス釣り





100社から一括引越し見積もり

ラベル:シーバス
posted by 三十郎 at 14:42| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

やっと秋になりました

やっと猛暑が収まり秋の気配。

猛暑の影響で、釣れない日々が続きブログの更新もなおざりに。

でも、ようやく涼しくなって釣果も少し上向いてきました。わーい(嬉しい顔)

そんな中、先週釣行時に撮った写真を見た妻が、



  私もついて行こうかなー


  東京に来てから海見てないしー



  海から太陽が昇るところみたいしなー






えっあせあせ(飛び散る汗)  あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

チャリで釣り場までは、30分。
妻が行くとなると、きっと倍かかる...たらーっ(汗)
夜にはきっと、足が痛ーい、肩がいたーい、首がーーー、とマッサージの指令がとびそう...
どうしたものか。犬

しかし、我が家の力関係から言っても、断る理由が見当たらない。モバQ

結局、一緒に出かけることに。


問題の写真は、記念にページトップに貼りました。
って、何の記念じゃー。あせあせ(飛び散る汗)



朝4時過ぎに出発。常にはるか後方を走っている妻を気にしつつも
少なくても日の出には間に合わせないとと急ぐ。

なんとか、暗いうちにポイントに到着。猫


そう、ここはあの有名なTDLの裏、普通の人は入れません。ぴかぴか(新しい)


あたりを散歩する妻をおいてキャストを開始。

と、早々にバイト。
こんなことは最近なかった。グッド(上向き矢印)

と妻が一言。

  
  ほーら、やっぱり私、女神じゃない。ぴかぴか(新しい)


P1030363_DS320.JPG



参りました。



昨日は曇りで日の出は見れませんでしたが、納得した妻はここでひとり帰宅。
珍しく迷うことなく帰れたようです。


女神が帰った後も、昨日は珍しく好調で久しぶりに2匹キャッチ。

P1030361_DS320.JPG

かなり前から秘密兵器が仕入れてあることもあって1匹キープ。

帰宅して、妻が昼寝をしている間に料理の下ごしらえ。

半身は秘密兵器、半身はホイル焼き用に。

そして昨日の夕飯はこのホイル焼き。

P1030395_DS256.JPG
P1030398_DS256.JPG


野菜いっぱいで、魚がみえません。あせあせ(飛び散る汗)


味付けはまあまあでしたが、ホイルでこもるせいか少し臭みが出てしまって
いまひとつ。もうやだ〜(悲しい顔)
事前に牛乳につければよかったかなー。

今年は回遊の銀ピカが少ないのも原因かも、今回キープしたやつは
色からして居着きっぽい。

一番馴染みがあるのに、なかなか美味しい料理法が見つからない、難しすぎる。ふらふら



そして今夜は秘密兵器の威力確認です。

美味しくできれるといいんだけど。わーい(嬉しい顔)


ブログランキング、最近ご無沙汰ですがよろしくね。るんるん
posted by 三十郎 at 15:18| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

とっても長ーいトンネルでした

連休、終わってしまいました。バッド(下向き矢印)

釣り三昧のはずが...

連敗続きで戦意喪失。もうやだ〜(悲しい顔)

仕事が始まって少しシャッキっとしたところで
今日も出撃。

連休中にマイミクさんにポイント攻略法を指南して
頂いたんですが、今日は潮回りが悪く定番ポイントへ。

海側は、ダメでしたがなんとか定番ポイントで
1匹キャッチ。グッド(上向き矢印)

あまりの久しぶりさにチョー感激です。わーい(嬉しい顔)
う、う、うれしーい。ぴかぴか(新しい)

P1020133_DS320.JPG

なんせ、10連敗後の1匹ですから。あせあせ(飛び散る汗)

でも、アタリはこの1回のみ。
凡人の私にもアタリが出る季節になったとはいえ、
まだまだ渋い状況には変わりありません。

もう少しベイトが入って回遊が増えないと厳しいですね。

サイズは51cm、アベレージサイズでした。



今日は、富士山がきれいに見えました。
ちょっと写真、見にくいですね。猫

P1020122_DS320.JPG


10連敗するほど毎週のように出撃しているんですが
体重が微妙に右肩上がり。がく〜(落胆した顔)

毎日記録すると痩せるっていうのは、私には
当てはまらないようです。

今年は連休に帰らなかった事もあって、今日時点で
すでに走行距離277km。くつ

この調子だと目標の600kmを大きく上回り
1000kmにいっちゃいそう。猫

これだけチャリで走っても、あまり効果がない。
走らなかったらどうなってるんだろう。あせあせ(飛び散る汗)

とりあえず、日本酒お預けですね。わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ<img src= クリック応援お願いします。" />





☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆

「楽天カードでポイント生活はじめよう!」


posted by 三十郎 at 15:47| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

稚アユ

P1010999_DS320.JPG

なかなか気温が安定せず、今週もシーバスは不発。

そんな中、昨シーズンに行けなかった稚アユ釣りに
行ってきました。

本当はシーバス同様早朝が良いんですが、急な思いつき
の為、午後の下げを狙っての出撃。

有名な?ポイントはすでに満員、それでも脇に入れてもらい
パニックというサビキ仕掛けを投入。

潮回りが悪い事もあって、ポツポツとしか掛りません。

そんな中常連さんは着実に数をのばしていきます。

常連さん達は、サビキだけではなくウキ、集魚板を付け
サビキの長さも短めで手返しが良い仕掛けです。

結局2時間ほどやってたった2匹、掛けてもポロポロ
落としちゃいました。あせあせ(飛び散る汗)

稚アユについている大型魚、たぶんシーバスだと思いますが
時々ヒラをうっていました。

居るところには居るんです。猫

シーバスを諦めれば、稚アユの天ぷらが食べられるんだけどな。わーい(嬉しい顔)

しかし、この稚アユ、遡上してどうなるんでしょう。
これだけ遡上するっていう事は、海に帰る成魚も
居るっていうことです。

調べてみると、江戸川の遡上アユは利根川に入り群馬県の
河川に上るようです。
ただ、途中に堰があって、利根川までたどり着けるアユは
ほんの一部のようです。

江戸川上流では漁協が稚アユを取って放流種苗として
売っているようです。

ここで新事実発見というか、言われれば当たり前なんですが
アユは夏の友釣り解禁が有名ですが、稚アユも当然取ったら
違法との事でした。
この辺りは5月いっぱい禁漁みたいです。

これは、やっぱりマズイですね。がく〜(落胆した顔)

ちょっと勉強になりました。
一説によれば釣り人がかなりの割合で釣っちゃうみたいです。あせあせ(飛び散る汗)

みなさん、せめて必要以上に釣らないようにしましょう。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

にほんブログ村 シーバス釣り




posted by 三十郎 at 17:21| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

返り討ち

P1010912_DS320.JPG

先週、延期した休暇をとり、昨日は前回惨敗だった王禅寺に
出撃。

今回は事前にネットで縦釣りを調べて、これにチャレンジ。

本日も6時間券を購入したので、前半3時間はルアー、
後半3時間はフライです。

さすがに平日でも人は多く、間隔の広そうなところに
場所を確保して開始。

まずは、巻きから。

1投目からあたります、数投目で幸先よくニジマスをキャッチ。
サイズは小ぶり、昔通っていた杉島荘とは全然違います。

周りも好調に釣れてます。

釣れてます。


釣れてます...?




私だけ釣れてません。がく〜(落胆した顔)

前回同様ルアーチェンジ直後はアタリがあるものの
乗せられずダメ。
乗っても、ばれるし...

縦に至っては、アタリがうまくとれず全然だめ。

見事に惨敗、返り討ちにあってしまいました。

3時間経過して釣果はこれ。

P1010896_DS256.JPG

気を取り直してフライポンドへ。

こっちも1投目からアタリ。

やっぱりこっちは釣れる。どっちかというと周りよりも。わーい(嬉しい顔)

おいしそうな奴を選んでキープ。

P1010907_DS320.JPG

これは、ニジマス。

お腹の方まで斑点があって頬、体側にピンクの縞。

P1010906_DS320.JPG

これが、気になる魚。

前回も釣ったんですが、頬、体側の色がピンクじゃなくて
オレンジ、そして斑点がお腹の方が少ない。

顔つきもこっちの方が精悍。

これが噂のロックトラウト?

どうなんでしょう。犬

身の色は...

P1010915_DS320.JPG

上の赤いほうがニジマスで下の白いほうがロックトラウト。

身が白いという事は、ロックトラウトではないとしても
イワナ、ヤマメ系との混合種だと思うのですが...

ちなみにロックトラウトは、イワナとニジマスの混合種の
ようです。

そして、これ。

P1010902_DS320.JPG

こいつは明らかに別種。

たぶん、小ぶりだけどサクラマス。

朝、管理等で一番美味しい魚は? との問いに
サクラマスとの回答だった奴。

サイズも25cm前後を放流したとの事なので、これだと
思います。

ちなみに、イトウは臭みがあってあまり美味しくないそうです。

後半3時間経過して、おさかなカウンターは...

P1010908_DS256.JPG

後半3時間で38匹の釣果、まずまずです。
これで機嫌良く帰ることができました。わーい(嬉しい顔)

帰り際、ルアーポンドを見学したんですが、
みなさん、巻きでガンガン釣ってます。

なぜ、私は釣れないのか?

どうもロッドに理由がありそう、みなさんかなりロッドが
柔らかい。
バスロッドとして利用していたトラウトロッドでは
アタリをはじいてしまうのかも。猫

そしてもう一つ、上級者以外で釣ってる方はプラグ系を
使ってる。

次回は? 来年はそれなりに準備して結果をだしたいと
思います。わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

にほんブログ村 シーバス釣り 応援クリックお願いします。



posted by 三十郎 at 12:39| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

ナイトゲーム

バチ抜け。

シーバサーにとっての春の祭典です、...が
出会ったことがありません。

バチ抜けとは、ゴカイなんかが産卵のために水面に浮いて
くることです。これが、一斉におきるもんだから
シーバスなんかの魚がバクバクするために集まってきて
釣り人にはうれしい状況になるんです。

ネットでは、すでにバチ抜けの話題が盛り上がって
いるのに、天気に恵まれず出撃できない。もうやだ〜(悲しい顔)

昨日は、週間予報で雨だったので管釣予定の休暇を
キャンセルしたのに、なんと晴れ。

おまけに土日は、また雨模様。

やっぱりここら辺で気分転換しないと辛い。猫

て、ことで金曜日、仕事が終わって夕食を食べてから
出撃です。

久しぶりの晴れで暖かかった事もあり、思った以上に
先行者がいます。

それでも目的のポイントには誰もいなかったので
ここからスタート。

足元をライトで照らすも、バチは見当たりません。

ジュボ、ライズです。

岸近くで、時々ライズがあります。

おー、魚がいるー。グッド(上向き矢印)

まずワーム。

全く反応なし、でもライズはポツポツあります。

時々激しい捕食音らしきものもあるんですが
場所がわかりません。

時間も無いのでワンダーにチェンジ。

ワンダー、使ったことがないのでアクションもレンジも
わからないままキャスト。

しばらくキャストを繰り返すうちにゴン。

うれしーい、ナイトゲーム初、今年初のシーバスをゲット。
サイズは40cmと小ぶり。

その数投後、ゴン。

こんどは頭を振ってます、重い。

ナイトゲームは、寄ってこないとサイズも魚種も
わかりません。

あまり余裕がなく強引にランディング、57cmサイズアップ。わーい(嬉しい顔)

この後、タイムアップとなり撤収。

P1010890_DS320.JPG

普通ならここで今週は終了なんですが、なぜか翌日の今日も
早朝から出撃。

悲しいことにチャリで荒川を渡っている頃から雨。雨

最近の天気予報は、とっても正確です。

今日は初めてのポイント、若洲海浜公園。

こっちでも、かなり渋い中、貴重な1匹をゲット。

昨年は、前半とっても苦戦しましたが、今年は
調子良さそうです。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


P1010892_DS320.JPG

にほんブログ村 シーバス釣り
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ





posted by 三十郎 at 15:57| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

FISH-ON!王禅寺

シーバスの季節も終わり、あまり良い話を聞かないので
平日に休みをとって王禅寺に行ってきました。

昨年は、朝霞ガーデンに行ったんですが場所が狭いのと
荷物が多かったため1回の釣行で後が続かず、都内から
近いところを物色。

王禅寺は、電車乗換が1回とバスで約1時間半。
HPで見る限りは朝霞ガーデンよりも良い雰囲気。
今回は荷物も最小限にし、クーラーは無しで
ランディングネットはレンタルにしました。わーい(嬉しい顔)

バスを降りると田園調布学園大学の前。
坂を5分程下ったところの住宅街にFISH-ON王禅寺の
看板。

えー、こんな住宅街にあるのー。がく〜(落胆した顔)
イメージ違うんだけど...

看板を左に折れて脇道を入っていくとゲートがあり
その向こうにルアーポンドが見えてきました。

今来た道を振り返り、辺りを見回すと目exclamation

住宅街は見えません。
静かな山間の施設に見えてしまいます。

おー、うまく作ってあるなー。グッド(上向き矢印)

P1010542_DS320.JPG

管理棟で受付を済ませルアーポンドで開始。

正面の人は爆釣なのに、私は全然釣れない。有料

4時間程粘ってたったの4匹。
時代の波を感じます、進化した管理釣り場では
にわかアングラーでは歯が立ちませんでした。バッド(下向き矢印)

ルアーは潔く惨敗を認め、フライポンドに移動。

フライは昔とそれほど状況が変わっていないようで
私も爆釣。グッド(上向き矢印)
2時間ほどで20匹は釣ったと思います。わーい(嬉しい顔)

P1010534_DS320.JPG

今回の目的は、

1.ルアーで頑張ること → 惨敗バッド(下向き矢印)
2.夕食のおかずを3匹キープすること → 達成グッド(上向き矢印)
3.刺身で食べられるか確認すること

だったんですが、最後の刺身の件は施設の方に確認したところ
やめた方が良いとの回答でしたので残念ながら断念しました。

施設をきれいにしていても安全とは言えないそうで
家庭用の冷蔵庫の冷凍温度では寄生虫の殺菌効果は
期待できないそうです。

6時間券を購入したので、早く帰れるつもりでしたが
釣った魚をさばいたりしていたので、結局丸1日
かかってしまいました。わーい(嬉しい顔)

うれしい事にここには洗い場があって、まな板と
捌き方のボードも置いてありました。
なんと親切。

シーバスシーズンが始まるまでにリベンジしたいと
思います。猫

ブログランキング 釣りも応援してくださいね。




posted by 三十郎 at 11:55| 大連 | Comment(1) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

ビッグワン

最近というか、今年は毎週のように週末に釣行。

通常の3連休なら2回は出撃するところですが、
寒くなったこともあって、土曜日に釣行した後は
久しぶりにのんびりしています。

本当に久しぶりに朝寝ができました。わーい(嬉しい顔)

土曜日は、先月でおしまいと思っていたハマチが
回ってきているとの情報に期待して出撃したんですが
ハマチはチェイスのみで空振り、代わりに今年1番の
ビッグサイズをゲット。グッド(上向き矢印)

P1000995_DS320.JPG

丸々と太った重量のある68cmのシーバス。
パワフルな引きを味わい無事ゲット。
あまりのファイトにフックがのびてしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

まさに必死の死闘とキャッチ後の処置に手間取った事も
あって、リリースしようとしたんですが泳げない状況。
しばらく様子を見るも復活しそうになく、キープすることに。ふらふら

持ち帰ってシンクに出してみて、あまりの大きさに
改めて驚きです...

大きいシンクでよかった、でもさすがにまな板に乗らない。

シーバス、いわゆるスズキ。

何度かキープして料理するんですが、どうも美味しくできない。
いつもキープして、食べてガッカリ...

結構、みなさん美味しいと言うのに納得できん。ちっ(怒った顔)

それに、今回は、下手な私が捌いてもかなりの量。

妻と相談し、半身はホイル焼き、残りはフライにして
みました。要するに2日にわけて食べたわけです。

で、結果は...

ホイル焼きは、イマイチ というか、×。

こもるせいか珍しく臭みが出てしまいだめ。
やっぱり、一口食べるとお腹いっぱいって感じ?
パサパサって感じ? で美味しく食べられない。

フライは...

こっちは結構大丈夫。
今まで、洗い、ムニエル、昆布巻きと試したけど
一番美味しい気がする。わーい(嬉しい顔)

次回からは、フライかな。

一度に作る量がどうしても多くなってしまうので
飽きちゃうのもあるんだけど、釣った魚を美味しく
食べるのは、釣るよりも難しい。猫

フライは、こんな感じ。

P1010002_DS320.JPG

そして今回の釣行で、サッパをかけたので
魚種が14種になりました。るんるん

P1000999_DS320.JPG

コノシロかと思ったんですが、サッパでした。

この写真の2倍くらいのサイズが群れて鳥山が
立ってました。下にはハマチが付いていたんだけどなー。

残念、来年も回ってこいよー。わーい(嬉しい顔)

ブログランキングよろしくね。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




サンタさんから届く素敵なお手紙

フィンランドよりエアメールでお届けします。

posted by 三十郎 at 13:00| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

アジ

P1000714_DS320.JPG

まずは、前回の記事のハマチ。

半身を刺身、残りを竜田揚げにして食べました。

味は、すごーく好評で、1匹では足りないとの事。わーい(嬉しい顔)
竜田揚げもふわふわでした。

捌くのでいっぱいいっぱいなので、料理は妻が担当です。

先週は行けなかったので、本日雨を押して出撃。
ハマチが釣れることを期待して...

今日は、かなり好調でシーバス4匹、そしてアジ。
これは、マアジではなくて、マルアジ。

マアジよりも多少細長くて体が丸い。

P1000846_DS320.JPG

ポツポツ釣れている噂は聞いていましたが、本当に
釣れるとは。ラッキー。グッド(上向き矢印)

雨の中、出撃した甲斐がありました。

今日は、鳥山がすぐ近くまで来てすごい状況でした。
ネットに魚ではなくてクラゲに鳥山が立ってるとの情報が
あったので、クラゲかと思っていたんですが、イワシの
ようでした。

この鳥山の中で、ヒット。
かなり強い引き、なんとか手元に寄せると待望のハマチ。
それも、前回よりでかい。

これは慎重にと思った矢先、足もとのテトラを横に
走られてしまい、ラインがテトラに擦れてブレイク。もうやだ〜(悲しい顔)

ルアーごと行ってしまいました。

すごーく悔しい1本です。

少し沖では、プレジャーボートでトローリングをしていて
いつも私の前で釣れている、たぶんハマチ...

もう1回くらい今シーズンにチャンスがあるかなー。

これで、魚種が13種になりました。
東京湾には、いろいろいますねー。わーい(嬉しい顔)

今日は、アジとシーバスを1匹づつキープ。
アジはたたき、シーバスはムニエルと昆布巻きにして
もらいました。わーい(嬉しい顔)

ブログランキング応援してね。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




posted by 三十郎 at 20:17| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

リベンジ

今週は楽しい3連休。ぴかぴか(新しい)

日本列島を直撃した台風も過ぎ、秋本番です。
土曜日は、朝起きたものの、妻の

「行かないでー」コールに

「3連休だから良いか」と釣行中止。

なのに起きたら「あれっ、なんでいるの?」だって。パンチ

そんなわけで昨日は、早朝から釣行。
GOODコンディションで、周りが釣れる中ひとりヴォー。

そして本日リベンジすべく出撃です。

3連チャンでアタリなしボーズだったんですが、やっと脱出。わーい(嬉しい顔)

しかも、新顔のハマチです。猫

P1000708_DS320.JPG

この精悍な顔、東京湾で岸からハマチが釣れるんです。右斜め上

ハマチがこんなに湾奥まで入ってくることは稀の
ようですが、東京湾は偉大です。

この魚、この巷では「ワカシ」と呼ばれています。

モジャコ→ワカシ(ツバス)→イナダ(ハマチ)→
ワラサ→ブリ と名前が変わる出世魚。

35cmくらいから「ハマチ(イナダ)」と呼ぶらしいので
40cmありましたからハマチです。

これで12種。
「エイ」「ニジマス」「チチブ」「マハゼ」「カニ」
「テナガエビ」「シラタエビ」「シーバス」「ギマ」
「ウロハゼ」「ボラ」そして「ハマチ」。

結構いるもんですね。

今日は、周りに乗り遅れることなく約3時間で
ハマチ含めて3匹ゲットの2匹バラシ。
十分楽しめました。

途中、釣った魚を持って時間を惜しんで走ったばかりに
ブロックから飛び出ていた鉄柱に気がつかず、つまずいて
転倒、悲しいことに足の下はコンクリート。

両手、両膝激しくすりむいて、右手は血だらけ。もうやだ〜(悲しい顔)

良い歳してうかれて走るもんじゃないよね。バッド(下向き矢印)

バンドエイドも何もなく、タオルを巻いて頑張りました。

こんな鳥山を残して帰るわけにはいきませんから。

P1000712_DS256.JPG

でも、結局転んだあとはキャッチすることができず
ハマチをキープしたこともあり8時半に撤収。

さて、捌いたハマチはどうやって食べようかな。わーい(嬉しい顔)

しかし、ハマチ、青物だけにすごいパワーでした。
いつまで釣れるのかなー。

ブログランキング応援してください。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い








posted by 三十郎 at 12:27| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

シルバーウィーク

最近、釣りの記事が多くなってきました。

毎週行ってるんで、仕方ないと言えばそうなんですが。わーい(嬉しい顔)

先週あたりから、半そでTシャツでは寒くて長そでを
着て出撃です。
今日は、台風の影響か、風が強く、自転車を漕ぐのが大変でした。
その代わり空気が澄んでいるようで、珍しく富士山が
きれいに見えました。

DSCF8050_DS320.JPG

ページトップの写真も、花火から秋空に変更。

昨日は、ハゼが不調だったんですが、本日は強風にも
かかわらず2匹キャッチ、上出来です。

先週、雨の中ずぶぬれで帰宅した影響で、長年使ってきた
デジカメが故障。
ズームできないし、何もしないのに画面がコロコロ変わるし
撮った写真をPCに送れないしで、参りました。

何気なくメモリと電池パックをはずしてみると、
なんと濡れてる、浸水です。

仕方がないので、ドライヤーで...犬

カメラが妙に熱くなって、イヤーな予感はしたんですが
電池パックをいれても、今度は電源が入らない。がく〜(落胆した顔)

あたふたして電池パックを確認したら入れ方が反対でした。

なんと、これで無事復活。グッド(上向き矢印)
たいしたデジカメです。わーい(嬉しい顔)

この連休、旅行に行くのでデジカメは新調してたんですが
今までの奴が壊れると非常につらい、とってもラッキーでした。

DSCF8055_DS320.JPG

旅行の前に急遽ディズニーシーに行くことになり
前売りチケットを購入しようとしたんですが、すでに売り切れ。
今日は、8時半から入場規制で当日のチケット発売停止の状況。

さすがシルバーウィーク。

この調子だと、明日も早起き確定です。わーい(嬉しい顔)時計

平日よりも休日の方がハードだったりして...

ブログランキングよろしくね。晴れ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




posted by 三十郎 at 14:06| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

爆釣もどき

DSCF7981_DS320.JPG

本日は、午後から雨の予報。
午前中降らなきゃ行くか。

昨日、会社で体組成測定なるものを実施。
予想はしていたが体重は平均以下なのに体脂肪はしっかり。

特に腹部は、目をそむけたくなるほど...

判定は、「やや太りすぎ」。
「まずは1日100kcalを目標に運動しましょう」とのアドバイス。

美味しいものをたくさん食べて、美味しいお酒もたくさん
飲みたい私は やはり、出撃しかない。わーい(嬉しい顔)

結構良い潮回りだったので少し早起き。
5時にポイントに到着したものの天気のせいもあって
まだ暗い。定番ポイントは足もとの根が結構顔をだしてる状況。

ちょっとランディングがつらそうなのでテトラ周りに
しようかと迷った挙句、定番ポイントに戻って開始。

とりあえず足もとの根はところどころ顔を出しているものの
潮も動いているので行けるだろうと1投目。

タダ巻きで根掛かりしないことを確認し、2投目。
軽くジャークを入れたところでバイト。
これは、最速のヒット。 右斜め上右斜め上

辺りは明るくなったものの曇りのため足もとの根が見えない。
さて、どこに寄せそうか、ランディングできるかなー、
などと要らぬことを考えながら足もとに寄せようと
したところで スカッ。失恋

えー、マジ?

気を取り直して3投目、コツコツ、当たってるじゃん。

ジャークの間隔を変えたところでバイト。

よっしゃー、今度は とるぞ。グッド(上向き矢印)

顔をだしている根を避けて足もとに寄せる。
足もとに置いたはずのネットを探して
振り向いた瞬間、スカッ。何! がく〜(落胆した顔)

ムッとしつつ4投目、またコツコツ当たる。
同じパターンでヒット。 ポケットベル
おいおい、入れ食いじゃん。 ぴかぴか(新しい)

今度は、慎重にランディング。サイズは50cm。

ジョギングしていた白人の若い女性と目が合い、なんと
私に手を振ってくれるではないか。揺れるハートグッド(上向き矢印)

これは、ちょっと嬉しい。わーい(嬉しい顔)


しかし、こんなにアタルことは珍しい。

続けてキャスト、ヒット。グッド(上向き矢印)
エラ洗いでバレ。 バッド(下向き矢印)

又、ヒットグッド(上向き矢印)、足もとでスカッ。バッド(下向き矢印)
又、ヒットグッド(上向き矢印)、スカッ。バッド(下向き矢印)

若い女性に手を振ってもらったせいか、バラシの連続。失恋

「えー」、思わず声が出る。

と、ちょうどさっきの女性が折り返してきて笑われてしまった。

スカ、スカ、したのにこの笑顔になぜか気分はハッピー。ハートたち(複数ハート)
どうも、単純すぎる俺。


しかし今日は、どうも相性が悪い。
先週までは、バラシは多くなかったのに...

だんだんアタリの間隔も広がって来たので、ここで
フッキングを よくするためにバイブゲームに移行。

レンジバイブ、1投目からヒット、が、20cmくらいのチビ。
これも、勢いよく寄せすぎてバレ。

その後アタリがなくバリッドにチェンジ...ダメ。
カラーチェンジしてもダメ。

と、根掛かり、えー。がく〜(落胆した顔)

曇ってるんで、根がどこまで張り出してるのかわからない。
クー、痛恨のロスト。先週仕入れたばっかりなのに...

さらに、もうひとつロスト。もうやだ〜(悲しい顔)

ここで、気持ちを察するかのような大粒の雨が... 雨

続行する気力もなくなり撤収。

なぜか、雨はどんどんドシャ降り。
家に着くころにはパンツまでビショ濡れの状態。

やっぱ、ロストはこたえます。たらーっ(汗)

ブログランキングよろしくね。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




今なら無料でレッスンが受けられる!オンライン英会話「スカイトーク」

ラベル:シーバス
posted by 三十郎 at 12:50| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

魚種追加

DSCF7958_DS320.JPG

今日も、少し寝過して「どうしようかな〜」と考え、
結局出撃。眠い(睡眠)

早起きした甲斐があって記事のネタができました。

外道で新顔のボラをゲット。

足もとに群れてた奴が、R32ブルピンにバイトして
きました。スレじゃなくて口。
ボラもルアーで釣れるんですね。目

スレで釣れてるのは結構見るんですが
まじめに食ってました。

サイズは45cm、丸々と太ってヌルヌル。
写真ではわかりにくいんですが、頭も横幅が結構あって
泳いでいる姿を上から見ると、とっても魚らしい。わーい(嬉しい顔)

これに比べてシーバスは、横幅がないから上から見ると
細くて貧相。
でもパワーはシーバスの方がありました。
少なくても今日のファイトでは。

今年の魚種は、、「エイ」「ニジマス」「チチブ」
「マハゼ」「カニ」「テナガエビ」「シラタエビ」
「シーバス」「ギマ」「ウロハゼ」、そして「ボラ」。

予定では、「アユ」「キス」は入っているはずでしたが...

外道のボラですが、へたれてきた頃だったので
少し元気が出ました。右斜め上

その後、いつもの潮位でアタリがあり、デカめを
バラシた後、待望のシーバスをゲット。

サイズは55cmと、今年1番のサイズ。
回を追うごとに大きくなっているので、涼しくなる頃には
レコードの60cmを更新できるのでは。ぴかぴか(新しい)

DSCF7965_DS320.JPG

先週、キープしたので、今回はリリース。
しばらくはキープしない予定です。


さて、明日は衆議院選挙。
自分の中では興味のピークは過ぎ、民主圧勝、政権交代が
当たり前のようになったいますが、はたして如何に。

結構、良い勝負だったりして。

明日からは、駅前が少し静かになりそうです。わーい(嬉しい顔)

ブログランキング応援してね。晴れ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




1万円以下の激安で「使える」パソコンや、

ゲームも出来る3〜4万円のパソコンがズラリ!



posted by 三十郎 at 16:35| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

秋の気配

DSCF7935_DS320.JPG

最近、暗くなるのが早くなり、朝も明るくなるのが
少し遅くなりました。

爆釣に期待膨らむ秋がそこまで来ています。

先日の日曜日は久しぶりに昨年の定番ポイントに
朝一から釣行。

結構良いファイトの魚を取り逃がし、その後なんとか
写真の1尾をゲット。サイズは50cmジャスト。
先日テレビで見たスズキの料理が気になりキープ。

今年はこれでキャッチ3尾目ですが3尾ともキープ。レストラン
でも、キープすると後が続かないんだよね。わーい(嬉しい顔)

で、帰宅早々怪しい包丁さばきで3枚におろします。
なかなかうまくなりません。もうやだ〜(悲しい顔)

テレビでは、海外でスズキに野菜を添えて、
たっぷりオリーブオイルをかけて美味しそうに
食べていました。

これをまねて塩、コショウ、小麦粉でムニエル風に
フライパンで焼いてオリーブオイルを...

んっ、オリーブオイルの味しかしない。あせあせ(飛び散る汗)

しかも、それほど美味しくない。バッド(下向き矢印)
やっぱり海外の料理は信用できないか〜。失恋

オリーブオイル、小皿に一切れ取ってかけて正解でした。

DSCF7945_DS320.JPG

結局、オリーブオイル無しでそのまま食べましたが
どうも、パサパサしてそれ程美味しくない。
娘は、ハゼの方が美味しいと言う。

ネットで調べてみるとワインの蒸し煮っていうのがヒット。
白身魚は、パサパサしやすいみたいですね。
美味しく料理できないのは、やっぱウデなんでしょうね。

前回はタルタルソースで食べたので、タルタルソースが
美味しかったんですかね。わーい(嬉しい顔)

釣りと同じく料理も難しいですね。猫

ブログランキング応援よろしくね。晴れ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い







posted by 三十郎 at 00:09| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

キス

キス。
Kissではなくて、鱚(キス)。

古河電工ネット下にキスを狙って投げ釣りに行ってきました。
以前はかなり釣れていたようですが、ここ数年は
めっきり釣れてないようです。

ネットで調べてもキスに限らず釣れる魚がかなり
減っているようです。
非常に残念。もうやだ〜(悲しい顔)

釣り人は結構いて、ベイトもかなりいるんですが
予想通りキスは釣れませんでした。

アタリもシーバスとあまり変わらない頻度で
猛暑が非常に応えます。

そんな中、見たことがない魚を釣りました。

DSCF7744_DS320.JPG

この魚、写真のように棘のような腹鰭で立つんです。
魚の名前は、ギマ。

カワハギみたいな皮膚で、ネバネバ。
おちょぼ口もカワハギに似てます。

大きさは20cmくらい。
煮つけにすると美味しいらしいですが、今回はリリース。

6時半頃から11時くらいまでやって、このギマ1匹と
小さなエイが1匹。まわりもほとんど釣れてませんでした。右斜め下

この状況は予想していたため、残ったエサで第2ラウンドの
ハゼ釣りに。

土曜日も新左近川にハゼ釣りに行ったんですが
釣果は振るわずたった3匹。

でも、昨日の旧江戸川は、場所のせいかアタリは頻繁で
11時半から3時半くらいまでの間に34匹ゲット。
手元で何匹か落としているので40匹くらいは
釣ったと思います。

そして、またも新顔をゲット。

DSCF7769_DS320.JPG

ウロハゼです。この日一番の大物、18cmくらい。
カジカみたいな形です。

これで今年に入り釣った魚は、「エイ」「ニジマス」「チチブ」
「マハゼ」「カニ」「テナガエビ」「シラタエビ」「シーバス」
「ギマ」「ウロハゼ」の10種となりました。

ブログランキングよろしくね。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





ラベル:キス
posted by 三十郎 at 19:13| 大連 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

ヘッタクソー

DSCF7641_DS320.JPG

今年2匹目のシーバスをやっとゲット。わーい(嬉しい顔)

何回足を運んだことか。

前回ゲットしたとき以降、アタリも少なくとっても苦戦して
いましたが、昨日はチョーグッドコンディション。グッド(上向き矢印)

新しいポイントは人も多いので今年狙っているポイントに釣行。
到着早々、潮目を探してそこに入ることに。
今回は、安物ながら購入したスパイクブーツで挑戦。

少し濁りがあるものの風もなく穏やか。
なんと、足もとから沖に広がる潮目を中心に
あちこちでボイル。

小魚が一か所で水面に何度も跳ねる。
時々その下から大胆にも魚体をさらしてシーバスが小魚を捕食。
オー、すごい。こんなの初めてじゃー。右斜め上右斜め上右斜め上

ほんとに足もとから1mくらいのところでもボイルしてる。

早速ミノーをキャスト。

数投目にヒット、がバラシ。

またヒット、なんとまたバラシ。

今度こそexclamation、で、ヒット、運悪くラインがガイドに絡まって
ラインを巻くことも出すこともできない。
あたふたしている間にエラアライでバラシ。クー。あせあせ(飛び散る汗)

絡まったラインを切ってショックリーダーを結びなおす時間が
おしい。焦る、焦る、焦る。

気持ちばっかり焦って、ルアーローテーションを繰り返して
いるうちにボイルがだんだん無くなって...干潮汐止まり。もうやだ〜(悲しい顔)

結局、手にできたシーバスは写真の1匹のみ。
下手くそすぎです。

迷った挙句、この1匹をキープ。サイズは48cm。
前回同様、ムニエルにしてタルタルソースで美味しく
いただきました。

どうもキープしようと保冷剤を持って行くと下心を
見透かされるのか良い釣果になりません。

チャリなんで、クーラーボックスは持っていけず、百均の
保冷バックなので、涼しくなるまではキープやめようかな。

しかし、なぜか我が家では人気があるのか、変に気を
使っているのか、持って帰るのをやめるというと
ブーイングが...

昨日は、帰り道に別のポイントも寄ったんですが
ここでもバラシの連続、しかもデカイ。

時間を忘れ、キャストを繰り返すうちに曇りだった天気も
ピーカンに。
今日は天気が悪いはずだったので日焼け止めクリームを
塗ってない。

おかげで、首と手は真っ赤っか。
時計の跡がクッキリです。晴れ

ブログランキング応援してね。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




ラベル:シーバス
posted by 三十郎 at 14:09| 大連 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

ハゼ釣り

 今日は、珍しく雨じゃない、梅雨も一休み。

昨夜遅くまで雨が残っていたので、今日は近場でハゼ釣りです。わーい(嬉しい顔)

もっと、たくさん釣れるかと思っていたんですが
予想以上の苦戦。あせあせ(飛び散る汗)

13:30-18:00の4.5時間で釣果は12匹。

今日は、食べないとの事だったので、釣った魚は
すべて近くで釣りをされていた方にもらって頂きました。手(チョキ)

DSCF7497_DS320.JPG

これが、本日のアベレージサイズ。

秋田狐の4号を使ってたんですが、魚が小さすぎて
かからないアタリも結構ありました。
この針のサイズだと、写真のように10cm前後の奴が
最小サイズになるみたいです。

そして、これが本日一番の大物。
18cmくらいありました。

DSCF7505_DS320.JPG

これくらいあると食べ甲斐ががありそうです。わーい(嬉しい顔)

思った以上に釣り人が多くて、夕方には写真の倍以上の方が
糸を垂らしていました。

DSCF7500_DS320.JPG

でも、この釣果では、夕食のおかずには足りません。
これから夏に向けて、もっと釣れるようになると
いいんですが...

これ、ウデですかね。わーい(嬉しい顔)

ブログランキング、釣れるように応援してね。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





大型釣具店【フィッシング遊】


ラベル:ハゼ
posted by 三十郎 at 21:29| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

強風のちパンク

 先週は、仕事の関係で1週間まるまる研修。
家にも帰れず、ホテルで缶詰状態。

運動しないくせに食事は山盛りで、一挙にデブ。あせあせ(飛び散る汗)
最終日の試験も、非常に微妙でストレス山盛り。

そんな訳で、週末はストレスと運動不足解消でシーバス釣りに。

新しくマイミクになった方に聞いた場所に土曜日に
夕方様子見に行ったんですが、強風でまともに釣りにならず、
今日は、風も収まるだろうと勝手に決め付けて3時半起き。犬

やっぱり、起きたからには行くしかない。
後で後悔したくない。

で、無理やり出撃するも、ご覧のとおり。

DSCF7491_DS320.JPG

風と波の荒さで、いつも立ちこむテトラポットは
スプラッシュマウンテン状態。

テトラの後ろの岸まで波をかぶる状況。もうやだ〜(悲しい顔)

ずぶぬれになる勇気はさすがになく、場所を移動。
しかし、というか、やっぱり強風で釣りにならず。

キター、と思ったらエイ。

持前のパワーで沖に持っていたれてブレイク。ふらふら
本日のアタリは、この1回のみ。

風も止みそうにないので早めに撤収、が...

チャリが、変exclamation&question

なぜか、パンクしてる。
おいおい、歩いて帰るのかよ。バッド(下向き矢印)

チャリでダッシュで30分かかるのに...
帰り道の途中にある自転車屋さんで見てもらうか。

えー、今日定休日なのー。がく〜(落胆した顔)

結局、ディズニーランドの裏から1時間以上かけて
自転車を引いて帰りました。

これって、運動しろっていうことでしょうか。猫

折角、引いて帰ったのにいっぱい穴があいていて
チューブ交換となりました。

結構、乗ってるからなー。

今年中に走行距離500kmを目標にしていて
今日時点で226km、出だしが悪かったので結構良いペースです。

でも、痩せたかどうかは試験と同じでビミョー。

釣りに行って余計にストレスが溜まった週末でした。わーい(嬉しい顔)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by 三十郎 at 21:23| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

ボラ日和

 今日も早朝から出撃。

先週の状況から楽観視してたんだけど、まったくダメ。

昨年初めてシーバス釣りに出かけた時と同じ感じで
曇り、海の色が茶色く濁っていてやたらボラがいる。

そこらじゅうボラの群れ。

竿を上げると驚いて水面が泡立つ。たらーっ(汗)

今日は満潮の8時を前後に先週と同じ場所を探ったんだけど
シーバスの反応は無し。

少し離れたところで刺し網を入れてたんだけど、
網には結構いいサイズのシーバスがパラパラかかっている。

魚はいるけど、反応が無い。
足元を大きなエイも行ったり来たり...

ボラがたくさんいるときはダメなんだろうか?

今日は結局、釣れているところを見ませんでした。バッド(下向き矢印)
なんだか、釣り人が去年に比べて少ない感じ。

釣りは、なかなか難しい。わーい(嬉しい顔)





↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by 三十郎 at 15:49| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

シーバス

 ついに、と言うかやっとシーバスをキャッチ。
今日は、楽しめました。わーい(嬉しい顔)

朝4時半に起きて出撃。

早起きした甲斐があって、1本ゲット。
ゲットできたのは、小さめの44cmだったんだけど
バラしたのは、かなりデカくて悔しい思いをしました。

DSCF7463_DS320.JPG

でも、今日は他のアングラーと情報交換できて
嬉しい情報もゲットできたし、満足です。わーい(嬉しい顔)

課題があるという事は、まだ考えたり、すべきことが
あるということで、まだまだ楽しめそうです。猫

チャッチした奴はキープして、捌いたんですが
何せ下手くそなんで、残った身と捨てるアラとの量が
変わらないというか、何と言うか...

それでも、三枚におろしたシーバスを妻にムニエルに
してもらいました。

これ、結構いけます。わーい(嬉しい顔)
とっても美味しかった。次回はもっとうまく捌かないと
もったいないよね。わーい(嬉しい顔)

少し小鉢にとったやつ、こんな感じです。

DSCF7470_DS320.JPG

当たり前だけど、魚屋さんで買った魚と同じでした。グッド(上向き矢印)

でも残念なことに、フロリダのディズニーワールドで
購入したケンケンのキャップを失くしてしまいました。

チャリで走っている途中で落としtみたいです。
...残念。もうやだ〜(悲しい顔)
帰り道、探したんですが見つかりませんでした。

これ、もう一回行けって事でしょうか。わーい(嬉しい顔)

ケンケン、ごめんよ。

ブログランキング応援お願いします。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by 三十郎 at 00:12| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

テナガエビのその後

昨日は結構お疲れで、書ききれませんでしたが
その後のテナガエビ。

午前中、足場の悪いゴロタ場でテナガエビを釣り、
家に持ち帰って早速泥抜き。足
珍しく本日は腿が筋肉通。あせあせ(飛び散る汗)

大きめのクーラーボックスにブクブクを入れ
写真にもあったようにゴミのネットを入れ準備完了。

死んでしまったエビは、始め1匹だったのに
時間が経つにつれドンドン死んでっちゃう。がく〜(落胆した顔)
特に抱卵中のヤツ。

水道水がマズイのか、塩を入れ忘れたのがダメだったのか。

一緒に入れたハゼを食べちゃうほど元気だったのに。バッド(下向き矢印)

ここで作戦変更。

エビも小さいし、見た目は透き通ってきれいだから
今晩食べてしまおう。
えっ、オオカミみたい?わーい(嬉しい顔)

ネットには泥抜き2,3日は必要と書いてあったので
頭の部分を割って内臓と思われるものを取り除いて
野菜と一緒に天ぷらに。

妻は背ワタも取った方が良いと言ったが
小さすぎてうまくとれず断念。

090510_1803~01_DS256.JPG

透明だったエビも死んじゃうと白くなるんです。

エビと野菜を別々に揚げるつもりだったんですが
気がついた時にはかき揚げ状態に。

料理新米の私は手が遅く妻には待ってもらえません。犬

でも、カリッと揚がって食感はグー。手(グー)

味も普通のエビです。exclamation&question 当たり前?
においも全く問題なし。

DSCF7433_DS320.JPG

でも、引っかかるものが...

エビ単体をカリッと揚げて、塩味で食べるのを
想像していただけに...

結構釣ったし、それなりに掴めたからもういいかなって
思ったけど、料理も最後まで自分でしないとね。

エサもたくさん残ってるし。
来週も行ってみるかな。わーい(嬉しい顔)

でも自分が釣ったヤツをさばいて料理するっていうのは
リキがいるよね。
生きることへの執念というか。わーい(嬉しい顔)

エビって、エイリアンを想像しちゃうよね。
この頭を割るっていうあたりがなんとも。たらーっ(汗)
ちょっとうなされそう。わーい(嬉しい顔)

ブログランキング応援クリック待ってます。るんるん




【日経平均先物と釣り人】


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ラベル:テナガエビ
posted by 三十郎 at 23:10| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

テナガエビ釣れない原因は

本日3度目のテナガエビチャレンジ。
昨日も、前回に続き大苦戦。釣れたのは1匹のみ。もうやだ〜(悲しい顔)

何が原因なのか・・・?

いろいろ原因は考えられるけど、ほかの人と違うのは
まず、エサ。

私は、エサが残るのがいやで昨年ハゼ用に購入して
冷凍してあった赤貝のヒモを使用。
でも、一般的なのはアカムシ。

そこで、本日はアカムシを使用。NEW

そして時間帯、午前中メインでお昼過ぎに帰る人が多い。

そこで、今日は早起きをして朝から開始。ぴかぴか(新しい)

そして、結果は。

DSCF7416_DS320.JPG

なんと40匹以上。

でも、テナガエビじゃない奴がほとんど。
テナガエビは5匹で、他はシラタエビでした。

このシラタエビ、テナガエビと生活習慣?が違うみたいで
いろんなところをウロウロ、テナガエビみたいに障害物に
隠れたり巣穴にエサを持ち込んだりしないようです。
それにサイズも小さめ。

魚や鳥に追いかけられて水面を跳ねてるやつは
こいつでした。

DSCF7419_DS320.JPG

これが、テナガエビ。

DSCF7432_DS320.JPG

で、これがシラタエビ。

ウルトラセブンのように? 
鶏のように?

頭の上にギザギザの帽子? トサカ? があります。
鼻の上かな、写真では透明に写ってるやつです。

ちなみに、このエビは抱卵中でした。

テナガエビには、これがありません。
テナガエビはハサミが長いのですぐわかります。

DSCF7431_DS320.JPG

どうも、今たくさん釣れているのはシラタエビで
赤貝はシラタエビには向かないみたいです。わーい(嬉しい顔)

本当に今日はよく釣れました。猫

今年に入り釣った魚は、「エイ」「ニジマス」「チチブ」
「マハゼ」「カニ」「テナガエビ」「シラタエビ」の7種。

ここに「シーバス」が入ってないのが悔しい。

今度こそはがんばるぞ。グッド(上向き矢印)

ブログランキングよろしくね。るんるん


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by 三十郎 at 23:38| 大連 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 50 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする